テーマ:東海道ウォーキング

第17回東海道ウォーキング(掛川宿~日坂宿)【'19/12/12】

12月12日、今年最後の東海道ウォーキングに行ってきました。【ウォーキング 掛川宿~日坂宿 Map】4月に遠州(白須賀宿)に入り、80km余りを歩いてきました。街道には、有名な松並木が幾つもあり、浮世絵にもたくさん描かれています。夏は旅人に緑陰を与え、冬は吹き付ける強い風から旅人を守る役割をしています。先人の知恵ですね。【掛川市領家付近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第16回東海道ウォーキング(見附宿~袋井宿)【'19/11/21】

11月21日、早朝6時に東近江市を出発、途中東名高速の美合Pで休憩です。【美合P】美合から1時間で磐田市見附宿に到着です。私達が歩いてきた見附宿~御油宿の区間より北回りの街道があります。江戸時代、女性に厳しい新居の関所を避けるために利用されたようで姫街道と呼ばれています。【見附宿~掛川宿 ウォーキングMap】予定より早く着いたので、日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第15回東海道ウォーキング(浜松宿~見附宿)【'19/10/18】

10月18日、浜松宿~見附宿 18kmを歩いてきました。6月に浜松宿まで歩いて、久しぶりの東海道です。浜松宿佐藤本陣跡を出発する時は、あいにく雨が降ってきました。浜松は、大きな都市になり、宿場の痕跡はありませんね。【浜松宿佐藤本陣跡】市街地を出て中野町に、立派な「金原明善翁生家」があります。館長さんの話を聞ことが出来ました。金原氏は、浜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第14回東海道ウォーキング(舞坂宿~浜松宿)【'19/6/23】

6月23日、梅雨に入り空模様が怪しい朝、9時に舞坂宿脇本陣跡を出発です。舞坂は、細長く仲町・新町常夜燈・一里塚・見付石垣など多くの史跡が続きます。浜名湖で獲れた「しらす・のり」等の商店が幾つも軒を連なっています。「今切の渡し」があり、多くの旅人でにぎわったようです。【舞坂宿 脇本陣跡】 【舞坂宿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第13回東海道ウォーキング(白須賀宿~舞阪宿)【'19/5/18】

5月18日、令和になり初めての白須賀宿~舞阪宿ウォーキングです。【ウォーキング白須賀宿~舞阪宿 Map】 9時半に白須賀宿本陣跡を出発。今日はいいお天気ですが、風が強くて帽子が吹き飛ばされそうです。前回訪れた「おんやど白須賀」資料館に立ち寄りました。前は気づかなかったのですが、見上げると白須賀凧が展示し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第12回東海道ウォーキング (吉田宿~白須賀宿)【'19/4/20】

4月20日、平成最後のウォーキングです。吉田宿秋葉常夜燈(豊橋市)~白須賀宿本陣跡(静岡県湖西市)まで15kmを歩きました。【吉田宿~白須賀宿ウォーキング Map】 ウォーキング仲間11人が、3時間かけて吉田宿に到着です。今日は、常夜燈からR1号線沿いに二川宿を目指します。最初に石造りの山門が見えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第11回東海道ウォーキング(御油追分~吉田宿) 【'19/3/21】

3月21日、御油宿追分~吉田宿まで行ってきました。9時過ぎ御油宿に到着、冷たい雨が降る中、レインコートを着て傘を差しながら御油追分を出発です。東海道ウォーキングでは、初めての雨です。御油追分は、東海道と姫街道の分岐点になっています。姫街道は浜名湖の北を通り、東海道見附宿に至っています。最近では、東名高速と第2東名高速があるように、江戸時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第10回東海道ウォーキング (藤川宿~御油宿)【'19/02/16】

 2月16日、今年初めて藤川宿~御油宿を歩いてきました。藤川宿を9時過ぎに出発です。日差しがあり、良いお天気となりましたが、風が冷たく手袋をしないと手が痛いです。「春、まだ遠し」ですね。【藤川宿】 今回歩いた宿場や街道の見どころを紹介しましょう。藤川宿東棒鼻跡には、歌川広重の「棒鼻ノ図」で描かれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいます。 今年も、元気な仲間が、楽しく東海道を歩きます。 平成29年9月に草津宿を出発し、昨年12月に藤川宿(岡崎市)まで、 174km(内 七里の渡し舟で 31km)を歩いてきました。 先に歩いた京都三条~草津宿まで含めると、197kmを歩いたことに なりますが、旧東海道(53次)496kmの4割…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第9回東海道ウォーキング(岡崎宿~藤川宿)【'18/12/15】

12月15日、今年最後に、岡崎宿~藤川宿を歩いてきました。久々に12名の参加です。9時過ぎ岡崎に到着、澄み切った空で清々しいですが、風がありとても寒かったです。岡崎では、「伊吹おろし」と言うそうです。【岡崎宿~藤川宿 ウォーキング Map】 さっそく、ボランティアガイドさんに岡崎城を案内して頂き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第8回東海道ウォーキング(知立宿~岡崎宿)【'18/10/28】 

10月28日、4か月ぶりに知立宿~岡崎宿を歩きました。名鉄知立駅前を9時に出発し、前回到着した旧東海道地点から東に向かって歩きます。気温15℃風があり、ウォーキングにちょうどいいですね。【知立宿~岡崎宿 Map】 街中を抜けると池鯉鮒宿道標・知立松並木が続きます。松並木はよく整備されており、中ほどに万葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第7回東海道ウォーキング(鳴海宿~知立宿)【'18/6/2】

6月2日、鳴海宿~知立宿を歩いてきました。2か月ぶりのウォーキングで参加者は10人です。鳴海宿(名古屋市緑区鳴海町丹下)西口常夜燈を9時に出発です。梅雨入りまじかですが、良いお天気になり風もあっていいコンディションです。【鳴海宿~知立宿 ウォーキング Map】【丹下常夜燈にて】今回は、思いがけない2つのイベントに出会うことができました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6回東海道ウォーキング(桑名宿~鳴海宿)【'18/3/26】

3月26日(月)、桑名宿七里の渡し跡~鳴海宿丹下常夜燈まで舟旅とウォーキング(39km)に行ってきました。桑名宿七里の渡し跡~宮宿七里の渡し場まで、江戸時代の旅人は舟で渡っていました。今回は、私達は船頭「おおぜきママ」のモーターボートで2時間の早春の舟旅を楽しみました。【桑名七里の渡し跡~鳴海宿 Map】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5回 東海道ウォーキング(四日市宿~桑名宿)【'18/2/26】

2月26日、四日市宿~桑名宿まで歩いてきました。今年初めての東海道ウォーキングで、参加者は8人です。12月に歩いた多度神社から出発です。快晴の良いお天気で、気温も上がってきました。【四日市宿・多度神社】R1号線沿って歩く。 【多度神社~桑名宿 七里の渡し跡 Map】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4回東海道ウォーキング(石薬師宿~四日市宿)【'17/12/19】

12月19日、今年最後の東海道ウォーキングに行ってきました。久しぶりに12名の参加です。日が登り始めた午前7時に出発し、R421号の石榑トンネルを抜けて三重県に入ります。石榑峠付近は、先週降った雪がまだ路肩に残っており、気温-2℃です。8時半過ぎ、鈴鹿市石薬師宿に到着です。朝が早いので、佐佐木信綱記念館はまだ開いていませんでした。【石薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回東海道ウォーキング(亀山宿~石薬師宿)【'17/11/29】

11月29日、亀山宿~石薬師宿まで歩いてきました。今回の参加者も7人です。朝7時、ワゴン車で東近江市を出発し、R421号線の石榑トンネルを抜けて三重県に入ります。9時に亀山宿「江戸口門跡」到着です。途中、時雨れていましたが、亀山に着いた時には雲間から日が差して、何とか半日持ちそうです。【江戸口門跡】江戸口門跡は、東町交差点になっており、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2回東海道ウォーキング(水口宿~土山宿)・(関宿~亀山宿) 【'17/10/30】

 今回のウォーキングは、参加者が7名です。台風一過でいい天気なると思いしや、「木枯らし一番」のような寒いお天気でです。午前7時半に、水口宿本陣跡を出発し、土山宿を目指します。【水口宿本陣跡】 【水口宿 東見付跡】水口宿東口には、冠木門(かぶきもん)のモニュメントがあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1回東海道ウォーキング(草津宿~水口宿)【'17/9/26】

 平成29年9月26日、草津宿~水口宿まで歩いてきました。私達ウォーキング仲間は、27年1月~29年5月まで2年半かけて、京都三条~【旧東海道】~草津宿 ~【旧中山道】~日本橋まで、 念願であった534kmを完歩しました。 あれから4ヶ月余りが経ちました。今回から東海道を歩きます。西の出発地点は三条大橋ですが、既に中山道ウォーキングで歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more