第2回東海道ウォーキング 【'17/10/30】

第2回東海道ウォーキングに行ってきました。

今回は、参加者が7名です。台風一過でいい天気なると思いしや、
なんと「木枯らし一番」で冬のようです。

午前7時半、水口宿本陣跡を出発し、土山宿を目指し土山町大野
に入ると旅籠の屋号が掲げられた家並が続きます。水口宿と土山
宿の中間で、『間の宿」として栄えたのでしょう。

【水口宿本陣跡】
画像


【水口宿 東見付跡】
冠木門のモニュメントがあるよ!
画像


【メダカの水槽】
水口町今郷の民家先で「メダカ」を見つけました。
飼育して販売されているようです。たくさんの水槽に元気よく泳いで
います。
画像



【今郷のお休み処】
ちょっと一休み。

画像


お休み処の横に今郷の一里塚がありました。日本橋から百十二里
です。
【今郷の一里塚】
画像


【土山町大野の旅籠(東國屋)】
画像



土山は、お茶どころとして有名です。きれいに刈り取られた茶園畑
が広がり、裸になった柿がたわわに下がり、秋が深まってきました。
道の駅「あいに土山」に到着しました。風が背中を押してくれ、いつ
もになく楽なウォーキングです。道の駅で、美味しい山菜ごはん&
きつねうどんを頂きました。

【手入れされた茶畑&柿】
画像


【大野の旧街道松並木】
画像


【野洲川に架かる歌声橋】
画像


【橋に描かれた鈴鹿馬子唄前で記念写真】
画像


【土山宿本陣跡に到着】
画像


【街道で出会った八百屋さん】
屋号が「八百屋」です。今も、元気でゲートボールをしている店主。
きゅうり一箱、果物を買っちゃいました。

画像


土山宿~関宿は、「お伊勢参りウォーキング」で歩いているため、
ワゴン車でスル―し関宿に移動し、午後は東追分(東海道・伊勢別
街道分岐点)から出発です。

【関宿東追分】
画像



関宿の外れに「小万のもたれ松」があります。残念、松は無くなり切
株だけが残っています。松くい虫で枯れたのでしょうか。

【小万のもたれ松】
画像


【鈴鹿川沿いに歩く】
画像



鈴鹿川を渡り、亀山市内に入って行くと「野村一里塚」です。樹齢四
百年と云われる椋の木は、街道を行き交う旅人の無事を願っている
ようです。

【野村一里塚】
画像



街道沿いの格子戸には、あちこち「絵はがき」が掲げられています。
「寒くなってきたね。家へ帰ろう」とんぼが、飛んでいます。今日のお
天気のようで、心がなごみ

【格子戸に掲げられた絵はがき】
画像


【照光寺山門の鈴なり銀杏】
画像


【長屋門を過ぎる】
画像


ます。「おっと!」いつの間にか、今日の終着点(亀山宿の碑)を過ぎ
てしまい、石碑まで戻って記念写真です。
お疲れ様でした。

【亀山宿の石碑】
画像



来月は、亀山宿~四日市宿 24kmを歩きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック