写生大会「夏の里山を描こう」 【'17/8/23】

8月23日(水)、玉緒地区地域教育協議会(キッズ)が、
写生大会『夏の里山を描こう』を開催、小学生の親子十
数名が参加しました。
この事業にまちづくり委員会は共催し、里山・大森城址
を案内しました。

【玉緒コミセン前で先生の話を聞く子ども達】
画像


午前9時過ぎに、玉緒コミセンから歩いて出発、稲穂が
垂れる田んぼの通りを過ぎ、布引丘陵沿いに里山広
場・大森城址へ向かいます。

【田んぼの通りを歩く】
画像


木陰になり、少し暑さが和らぎます。
【布引丘陵を歩く】
画像



里山広場から急な階段を登り、10時に大森城址に到着
しました。曇り空で蒸し暑く、汗が吹き出てきます。

【しんどいなー。まだ着かないの。】
画像


【やっと着いたぞ。
 西虎口の玉ちゃん人形が出迎えてくれます。】
画像


城址を取り巻く土塁を一周し、鈴鹿山や田んぼが見渡
せる一番景色のよい北東にスケッチ場所を決めました。

【お城で一番高い物見やぐらです。】
画像


そして、絵画の先生から指導を受けて、子ども達は画用
紙を広げ、鉛筆で木々や、田んぼ・家々を描いていきま
す。又、城址内にある「玉ちゃん人形」を描く子もいます。

画像



画像



画像


こうして1時間半程で下絵ができ、絵の具で少し色を付
けました。

大森城址を下りて里山広場で記念写真を撮りました。

画像


玉緒コミセンへ12時過ぎに戻り、お母さん達が作ってく
れた「そうめん」を全員で頂きました。

【よく歩いたのでお腹が空いて2杯頂きました。
 美味しいね。】
画像


みんな描きかけの絵を取り出し、絵の具を塗って完成
させます。


画像


画像


夏休みの思い出として、「里山から見る風景画」出来ま
した。

お疲れ様でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック