お釈迦さまの誕生日「花祭り」 【'16/5/8】

 5月7日 午後 17時半~芝原町老人クラブは、「花祭り」の準備をしました。

クラブ役員10名余りが、家々から持ち寄った季節の花(牡丹・シャクヤク・
さつきなど数種類)
をお釈迦さまを安置する小さなお堂の屋根に飾り付け
て行きます。

【お堂屋根に飾り付けをする女性】
画像


1時間位かけて、きれいに飾り付けられたお堂が完成しました。
霧吹きで花に水をかけ、明日の「花祭り」を待つばかりです。 

【飾り付けられたお堂】
画像


一夜明けた8日、午前6時半になりました。役員が芝原会館に集まって
来ました。今日は、旧暦「お釈迦さまの誕生日」です。早速、縁側のお
堂に、温めた甘茶の桶を入れ、その中央にお釈迦さまを安置します。
朝になり、シャクヤクの花が少し開いたようです。とてもきれいです。

【お釈迦さまが安置されたお堂】
画像


7時になると老人クラブ会員、町民、子ども達がお参りに来ました。
お釈迦さまの頭にひしゃくで甘茶をかけ、誕生を祝ってお参りします。

【お参りする男性】
画像


子ども達も同じように頭から甘茶をかけます。
そのあと茶碗に入れた甘茶を頂きます。

【お釈迦さまに甘茶をかける小学生】
画像


【お釈迦さまに甘茶をかける女性】
画像


こうして1時間余り、たくさんの人が訪れてお参りした後、ペットボト
ルに入れた甘茶を持ち帰り家族で頂きます。
この風習は、いつ頃始まったのでしょうか。
私が幼少の頃には、すでに花祭りが行われていました。芝原町では、
もう100年以上続いているのでしょう。

これからも花祭りが続くことを願っています。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック