神事 【'15/1/5】

今朝、芝原・柴原南町の玉緒神社で「神事」が行われましたので
参加してきました。

これは、毎年1月5日に行われる祭礼です。芝原・柴原南両町で
前年に生まれた子供の成長を祈願して、悪魔払いがされます。

9時過ぎ、すでに氏子さんが祭礼の準備をされています。
境内には、元旦から積もった雪がまだ残っています。
社殿にお参りをして焚火にあたりながら待っていると、拝殿前の
祭壇には、お餅・スルメ・果物・野菜などをお供えして、その前に
菰に覆われた「悪魔の目」を置きます。

【これは悪魔が隠れている様子を示しています。】

【玉緒神社の社殿】
画像


【社殿の左側にある鎌倉時代の作とされる灯篭】
画像


【祭壇】
画像


祭壇前にお坊さんが座り、子供の親、両町自治会役員が参列して、
ご祈祷をします。その後、お坊さんが子供達を水で清めます。

【ご祈祷】
画像


そしてクライマックスは、子供の親が菰に隠れた悪魔を刀で切りつけ、
弓矢で仕留めます。こうして今年も神事が無事終わりました。

この行事は昔から行われており、起源は不明です。
昔も今も、親は子供が元気に育ってくれることを願っています。

【悪魔を刀で切りつける】
画像


【鳥居に向かって弓矢を打つ】
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック